出稼ぎ風俗嬢が地雷だと思われている…その理由と覆す方法

風俗業界では今、出稼ぎによる働き方を選ぶ女性が増えています。

そこには人それぞれと理由があるのですが、どうしてか出稼ぎをする風俗嬢は地雷が多いという意見があることをご存知ですか?

その地域の人ではない女性が、他都道府県の風俗店舗まで通い、または期限付きでのお仕事をする出稼ぎを、業界関係者、お客様が敬遠してしまうというのです。

身バレを避けているだけという真面目な風俗嬢にとっては、怖い意見ですよね。

出稼ぎ風俗嬢が地雷だと思われる理由を把握すれば、そんな意見を覆す方法も見つかるはずですよ。

出稼ぎをする女性が地雷だと思われている理由

お客様A「新人が入ったって言うからついてもらったら、遠くの県から出稼ぎでに来てる〇〇ちゃんだったよ」

りこ「そうなんですか?たまには違う方言を聞いたり、新しい女の子で新鮮だったでしょう?」

お客様A「いやいや、もうめちゃくちゃだよ。うちの地域で働くのはその日が最後だって言ってたけど、サービスは適当で、愛想もなくて最悪だったんだ」

りこ「出稼ぎ風俗嬢の地雷ですね…」

出稼ぎをする風俗嬢には、地元で働けない理由がいくつかあります。

  • 地元で働くところがない
  • お金にがめつい
  • 適当な接客をして逃げる
  • 保証目当て

もともと住んでいる地域には選べるほどの風俗店舗がないことや、身バレ対策としての出稼ぎは、真面目な風俗嬢の可能性が高まりますね。

しかし、出稼ぎはずっとその店舗で働くということではなく、一定期間働くと地元に戻ったり、また新たな地を見つけて出稼ぎに向かいます。

風俗店舗に愛着が湧くでもなく、もらうお給料にがめつくなってしまいがちなのです。

そして、どこの店舗でも多くのキャストを抱えたいという思いは一緒です。

そこで出稼ぎでも働いてくれる女の子を争奪するために、あの手この手で求人を行います。

その中で目を引くのはやはり、保証という制度ですよね。

たとえ一人もお客様につかなくてもお給料を日給5万円お渡ししますよ、なんて魅力的なものです。

閑散期などでこんな保証があれば助かるな、なんて思っている女性も多いでしょうが、保証をもらうためには多くの条件をつけられることも珍しくありませんよ。

12時間以上の待機、1日に写メ日記を数十通以上など、意外と大変です。

しかも、本当に稼ぐ風俗嬢は同じ時間待機して、5万円以上持ってかえることもしばしば。

それなりの努力をした結果です。

出稼ぎで保証目当てとなると、お客様についても適当なサービスになってしまう、気持ちは分かりますが、そこで地雷の完成です。

「私は地雷じゃない!」覆す方法

仕事をするのだから、自分のためにもお店のためにもなるように真面目に働きたい!

もしかすると、そんな風俗嬢には店舗側からより良い条件を提示されて、期間の延長やレギュラーへのお誘いが待っているかもしれませんよ。

地雷になってしまった出稼ぎ風俗嬢は、店舗としても必要ありませんからね。

でも、素敵な女性が少しの間でも一緒に働いてくれたなら、お店としても引き止めたいものです。

そんな価値ある風俗嬢になるためには、

  • 遅刻や欠勤は絶対にしない
  • お店のルールに従う
  • また戻ってくる気があることを伝える

これらを徹底してください。

なんら難しいことはありませんよね。

この仕事に誇りを持ち、より多くのお給料を目指すのなら当然のことでもあります。

店舗に可愛がられる女性は、お客様にも愛されて、結果的には満足のいく実入りになるのです。

あなたも嫌な思いをしながらの仕事ではなくなり、楽しく仕事に取り組めるようになりますよ。

まとめ

出稼ぎ風俗嬢が地雷だと思われている…その理由と覆す方法についてご紹介しました。

せっかく地元を離れ、心機一転他の地域に出稼ぎに出るのですから、気持ちよく仕事がしたいですよね。

出稼ぎ=単発ではありません。

あなたが価値ある風俗嬢でいれば、一定期間働く間、ずっとあなたを指名し続けるお客様に出会えることもあります。

また、店舗側から素敵な条件で残って欲しいとお願いされるかもしれません。

あなたのちょっとした気持ちの持ち方で、地雷になるのか価値ある風俗嬢になるのか決まってきますよ。