なぜ男は風俗嬢と店外で会いたがるのか?生き物としての違い

風俗で働いていると、誰もが一度は誘われるであろう『店外デート』。

キャバクラだと指名の為に同伴やアフター、中には休みの日を返上して店外でお客様と会う女の子もいます。

ですが風俗嬢は同伴などのシステムがないので、店外でデートする必要はありません。

むしろ、風俗嬢が店外デートをしてしまうとお客様は満足してお店に来なくなってしまいます。

では、なぜお客様は風俗嬢と店外で会いたがるのでしょうか?

『店外デートをしたい理由』

まず、男性は『俺だけは特別』という優越感に浸りたがる生き物です。

周りの男性がお店に行けないと会えない女の子と店外でデートが出来るというのは、風俗店に来るお客様にとって優越感に浸れる最大のステータスと考えられています。

特に、悲しいことに『風俗嬢=簡単にエッチが出来る』という公式がお客様の中にあります。

「店で出来るんだからいいじゃん」

と、店外デートをしてしまうとほぼ100%エッチに誘われるでしょう。

男性にしてみれば、店外デートに持ち込めれば女の子は自分に好意があると勘違いし、エッチをできると思うのでしょう。

 

特にキャバクラなどに比べて風俗店は値段が高いので、なおさら店外デートに持ち込みたがるのです。

では、店外でエッチをした男性はまた高いお金を払ってお店に来てくれるでしょうか?

きっと。ずるずると店外で会うことに固執して、お店にはもう来てくれなくなるでしょう。

 

もちろん中には、色恋営業の結果あなたを本気で好きになって店外でデートしたいと思う人もいるかもしれません。

そんなお客様は、上手くかわすことが出来れば、またお店に通ってくれるかもしれません。

ですが、店外デートに誘う人は前者が多いのです。

 

また、店外デートに誘ってくるお客様はダメ元の『ワンチャンス』で誘ってくるお客様が多いのです。

ナンパなどと同じ感覚なのでしょうか。

「ダメ元でセフレにならないかな」

そのくらいのノリなんだと思います。

 

『店外デートを断るコツ』

ですが、誘われたからと店外でお客様と会っていても何もメリットはありません。

むしろ、せっかくの休みにお客様と会うことでストレスが溜まってしまいます。

仕事でもストレスが溜まるのに、休みの日まで疲れる必要はありません。

では、店外デートに誘われた時に上手く断る方法はあるのでしょうか?

 

まず、仕事以外で普段何をしているか聞かれた時(結構この質問は多かったです)に、お店に出ている時間以外は忙しい設定にしておくといいかもしれません。

例えば、昼間は学校に通っている、もう一つ仕事をしているなど・・・。

予定が詰まっている女の子という設定にしていれば、店外デートに誘われた時も断りやすいです。

それでもしつこく店外デートに誘ってくるお客様は結構いるものです。

 

そんな時ははっきりと、「店外では会わない」という事を伝えましょう。

私の経験上、店外デートに誘ってくるお客様は常連のお客様よりフリーのお客様が多いです。

出来るだけお店に通わずに、セフレが欲しいのでしょうか?

 

もしあなたのことを本当に気に入ってくれたお客様なら、きっぱり断ってもまた来店してくれるはずです。

断ってもう一切お店に来てくれなくなっても、それだけのお客様だったと割り切るようにしましょう。

店外デートばかり求めるお客様に悩んでいては時間の無駄です!

ちなみに私の友達には店外デートをして、お客様にお金をきっちり貰っている子がいましたがかなり高度なテクニックを必要としますのであまりオススメはできません。

 

まとめ

お客様との店外デートは百害あって一利なしだと言えます。

もし、お客様に誘われた時はきちんと断る意思を持って仕事を行いましょう。

そしてお店が休みの日は、仕事のことを忘れてゆっくり休息を取りましょう。