【青森】東北最北端の青森が出稼ぎでお勧めな理由

青森県の風俗店の特徴ですが、ファッションヘルスやソープランドのような店舗型ヘルスはあまりありません。

デリヘルのような派遣型の風俗店が主流になっているので出稼ぎをする店は派遣型が選ぶ方がほとんどです。

デリヘルが拠点にしているエリアは県の中央に位置する青森市、西部に位置する弘前市、そして東部にある八戸市です。

何処のエリアに行くのが良いかと言うと、出稼ぎに行くならば青森市か弘前市のどちらかを選ぶのが良いでしょう。

八戸市にもデリヘルはありますが、店舗が極端に少ないので自分に合う店がない可能性もあります。

店舗の少ない地域は出稼ぎ嬢がわざわざ行かなくても地元の女の子達が元気に頑張っている場合もあるので出稼ぎさんを探しているようなお店を青森か弘前エリアの中から探している方が大勢いますよ。。

青森県で出稼ぎするメリットとは

青森は東北の中でも一番北に位置している県です。

関東に住んでいる方は遠く感じるでしょうし、出稼ぎに行くのにそんなに遠くまで行かなくてもいいと思うかも知れませんが、遠ければ遠い程身バレのリスクが少ないメリットがあります。

風俗嬢の方々は出稼ぎの方もそうじゃない方でも知り合いに会うことを恐れつつ仕事をされている方ばかりです。

東北の北に位置する青森まで行けばさすがに知り合いがお店のホームページをチェックしたりすることもないでしょうし、顔出ししてもバレることは少ないでしょう。

勿論関東よりも遠い関西などからの出稼ぎの場合はますますバレにくくなります。

青森は仙台のある宮城県と比較すると大都市ではないものの、有名なお祭りなどもあります。

もしお祭りの時期に合わせて出稼ぎに行けば一日だけで物凄く稼げる可能性は高いです。

東京からは遠いですが、新幹線で直通で行くことも出来るのでアクセスも中々良いです。

他にも青森は物価が安いので、家を借りる際にも中々良い物件が都会よりもずっと安く借りられることが多いです。

風俗の寮を使うのも良いかも知れませんが、風俗寮よりも安上がりになる物件も沢山あります。

安い物件に住みつつ沢山お金を稼ぎましょう。

青森県の風俗バイトの相場とは

青森県の風俗バイトの相場ですが、都会の風俗店と比べても悪くないことが分かります。

店舗によってバラ付きはあるものの、60分コースで8000円以上バックの店や9000円という店もあります。

因みにこの60分で9000円の店は派遣型エステなので脱がなくてもお仕事が出来るお店です。

ソフトサービスでも単価が高いお店が存在する青森は、お店によってバラつきはありますが全体的に高い単価で働けることは断言します。

都会の風俗店でも60分コースで8000円も貰えない店も沢山ありますから、1時間でこの単価が出るならばはるばる青森まで出稼ぎに来る価値はあると思います。

バック率が低いと働くモチベーションも下がってしまいますが、青森県内のデリヘルにはそのようなバック率が少ないお店は少な目です。

もっと稼ぎたい方はオプションプレイも頑張るようにしましょう。

青森のデリヘルはオプション代はまるまるバックされるお店も多数ありますし、ちゃんと頑張ることが出来るのであれば「青森に出稼ぎして来て良かった」と思えるはずです。

ぽっちゃり専門店の相場に関しては日給2万円程ですが、勿論このようなニッチなジャンルでもお客さんの心を掴めばいくらでも稼げます。

青森県のお勧めスポット

新鮮なお魚料理が好きな女性には青森に出稼ぎするのはとてもお勧めです。

青森は漁業が盛んな町でもあるので新鮮で美味しい魚料理が食べられるスポットも沢山あります。

観光客にも人気なのが青森市にある「のっけ丼・青森魚菜センター」です。

この店は口コミの評判が大変良く、好きな魚介類やお惣菜を自由に乗せて自分だけのオリジナル丼を作って食べることが出来ます。

お酒がお好きな女性にお勧めなのが八戸市にある「八戸屋台村みろく横丁」です。

昔懐かしい雰囲気の屋台の飲食店が並んでおり、おじさんだけではなく若い女性にも人気のスポットです。

日本でも珍しくなった懐かしい雰囲気の横丁なのでインスタ映えすることも間違いなしですよ。