第一印象ですべてが決まる?挨拶必勝法

aisatu

人の第一印象を決めるのに大切なのが挨拶。

これは風俗店での接客においても同じことが言えます。

今回は、初めてのお客さんへの第一印象もバッチリ決める、風俗店での挨拶必勝法について解説しています。

これを読めば、挨拶に自信がない方も今日からお客さんに好印象の挨拶ができるようになりますよ。

 

ポイントは「相手の目を見て」笑顔で挨拶!

お客さんと初めて会った時、初めまして!と挨拶をしますがこの時のポイントは笑顔はもちろん、相手の目をみてしっかりと挨拶をしましょう。

せっかくの笑顔も相手の目を見ないで伏し目がち、顔も下を向きがちだと相手に届きません。

もしも、相手の目を見るのが苦手な人は、相手の眉毛や眉間(眉毛の間、鼻の上の部分)を見るようにすると良いですよ。

ちなみに、恋愛において一目惚れをした相手とは、約7秒間見つめ合うと言われています。

相手と目をじっと見て、にっこり笑顔で挨拶すると、それだけでお客さんはあなたの虜になってしまうかもしれません!

最初の挨拶は笑顔でばっちり決まったのに、後で嫌な顔を見せてしまうとせっかくの印象がダウンしてしまいます。

接客中も笑顔を欠かさず、最低限でも嫌な顔は見せないようにしましょう。

 

人気嬢も取り入れている?「さりげないボディタッチ」が効果的!

初対面の挨拶で好印象を得た後は、後の接客内容がそのお客さんがリピーターになってくれるのかを決めます。

シャワーを浴びる前に、軽く世間話をしますよね?
その時から、さりげなくボディタッチをしてみましょう。

お客さんとの会話で、ちょっと驚くような内容だったら「えー!そうなんですか!」と驚きながらさりげなく相手の腕をタッチ。
相手がちょっとふざけたり、冗談を言ったりしたら「やだ~!」と言いながら軽く相手の肩をタッチ。などなど、テクニックはたくさんあります。

さりげないボディタッチは相手との距離を縮めて、親近感を沸かせる効果があります。
リピーターのお客さんなら、あなたとの距離感が近い事に安心する、という効果もあります。
実はこれ、リピーター多数の人気嬢やキャバクラの女の子も取り入れているテクニックなんです!ぜひ試してみて下さいね。

 

まとめ

笑顔で目を見てにっこり挨拶、嫌な顔は見せない、さりげないボディタッチ。

この3つがお客さんに好印象を与える挨拶である事が分かりました。ぜひ接客に取り入れてみて下さいね。

あと、ボディタッチはあくまで「さりげなく」!強すぎてお客さんを叩いてしまう事が無いようにして下さいね。